男性の若はげの原因について

男性の脱毛症は、早い人で10代後半~20代にかけて信仰していくケースがあります。
最初は、最近抜け毛が多いな、薄くなってきたかな、ツムジが広がってきたかな。
などと感じる所から始まりそのまま気にもとめず数年放置しか結果完全な若はげになってしまうのです。
ここで若はげの原因についてお話しします。
男性の若はげの主な原因は、男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量の増加です。
それ以外での原因は、間違ったヘアケアの積み重ね、生活習慣や食生活の乱れ、過度なアルコール摂取などが挙げられます。
間違ったヘアケアとは、1日に2回以上のシャンプーをしたり必要のない2度洗いを繰り返したりすると、脱毛の進行を早めてしまいます。
その他は、強い薬剤を使うヘアカラーや連続施術のパーマは頭皮に悪影響です。
そして、生活習慣で一番問題なのは、睡眠不足です。
睡眠不足は血管の萎縮が起き血流が悪くなることで成長不良の原因になり、偏った食生活や体のアルコール分解能力を超えるようなお酒の摂取の仕方は健康を阻害して頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます。
若いうちから、正しい頭皮ケアや髪が生えやすい頭皮環境を作るように、食生活や生活習慣、ストレスなどを溜め込まないような生活を心がけましょう。